アフェリエイト長者
   アフェリエイトで小金持ちになれるテクニックをご紹介します。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

アフェリン

Author:アフェリン
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ASPリンク

オンラインバンク

イーバンク銀行
ジャパンネットバンク

フリーエリア

Click here to visit our sponsor

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 情報起業
情報起業

聞いたことのある方も、聞いたことのない方もいると思います。

最初に申し上げておきますが、情報起業が詐欺のような怪しいものだ
という認識を持っている方もたくさんいらっしゃいます。

これは、残念ながら、詐欺のような情報商材が本当に存在するからなのです。
ごく一部の心ない人間がこのような商材を販売しているのです。
実は、私も、そのような情報商材を購入した経験があります。

「私は絶対にこんな商材を売るような人間にはならない!」
そう心に決めたことを覚えてます。

本気で取り組み、自分で良いと思える商品を適正な価格で販売する。
これは、他の業種と同じく、まじめなビジネスですし、お客様にも喜ばれるものです。

私は今後も、このスタンスを変えないよう取り組んでいくつもりです。


情報起業って具体的には何するの?

「情報起業って、イメージが湧かないから、やっぱり怪しい気がする」

確かに!!
イメージが湧くか湧かないかって、かなり重要な問題ですよね。
しかし、一方、新しいものって、常にイメージが湧かないんです。
なぜって、イメージというものは、それまでの経験から類推するものだからです。

だから、皆さんにも分かりやすいよう例えると・・・

『ノウハウ本を出すこと』
です。
しかし、本は書店に行かないと買えません。
また、出版されるときにはすでに古い情報だったりしますよね。

その点、インターネットを使えば、リアルタイムなノウハウを販売することができます。
しかも、販売者本人の経験を元に書かれているので、非常に実態に即したものになっています。
この点が、本とは違い、即戦力として役に立つ知識となります。


情報起業の展望

最初、携帯電話は、「こんな重くて大きいもの、誰が持って歩くんだ?」と言われていました。
パソコンは最初、「こんな難しいもの、絶対に普及するはずがないじゃないか」と言われていました。

しかし、便利なものは必ず進化し普及します。
情報商材は、便利で新鮮な情報です。
各情報が用途ごとにまとめられているのです。

必ず、普及すると私は信じています。
しかし、当然条件があります。

内容やモラルが進化しなくてはいけません。
それは、これからの課題なのですが、私は今のうちから参入しようと考えています。
じゃないと、近い将来、この業種の第一人者の仲間入りは不可能だからです。

あなたは、どうしますか?
スポンサーサイト

テーマ:情報商材 - ジャンル:アフィリエイト

情報起業 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/02/13(水) 05:56)

 検索キーワードチェックツール
http://www.seoseo.net/


アフィリエイトには必須のツールです。検索エンジンの順位をチェックできます。
SEO TOOLSにも、実はあるのですが、単にそれぞれの順位を知るだけでなく、キーワードポイントチェックでは、総合的な判断もできます。

また、各検索エンジンごとの場合、500位まで表示されますし、マッチングURLチェックを使えば、キーワードからポイントの高いサイトを調べることができます。

非常に利用価値の大きいツールと言えるでしょう。

コラム | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/02/16(土) 07:57)

 SEO TOOLS
http://www.seotools.jp/



SEOに関する様々なことをチェックしてくれます。
「百聞は一見にしかず」ですね。
解析するサイトのボックスにあなたのサイトのURLを入力し、解析ボタンをクリックしてください。

すると、まず最初にGoogleのページランクがわかります。
その下のトラフィックランキングとはアクセスのランキングです。

その下のキーワード分析では、自分が思っているキーワードが最重要キーワードになっているかを判断します。
違えば、出現率等を変更してみます。

インデックス数とは、その検索エンジンが何ページ登録してくれているかです。
当然多い方が良いことになります。

被リンク数というのは、自サイトがどれだけのサイトから被リンクされているかというものです。
実際の被リンクよりも少ない場合がありますが、それ以外は検索エンジンに認識されていないと思った方が良いでしょう。
ちなみに、複数サイトを運営するようになれば、最初に軌道に乗ったサイトを分析し、その時に被リンクとして認識されてるサイトを優先的に相互リンクを申し込めば効率的です。

注目度は無視してもかまいません。

ドメイン取得日は、そのドメインを取得した年月日です。
期間が長いほうが評価が上がります。

そして、最後に総合評価がつきます。
客観的に数字で判断できます。
まずは、総合評価50を超えるように目標を定めてみましょう。


テーマ:アフィリエイト初心者向けノウハウ - ジャンル:アフィリエイト

アフェリエイト | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/02/16(土) 08:04)

 キーワード出現頻度解析
http://www.searchengineoptimization.jp/tools/keyword_density_analyzer.html


SEO 検索エンジン最適化を効率よく行うためのオンラインツールで、テキストマッチやキーワード出現頻度をオンラインから簡単に計測することができます。また、ソースをコピーしてあなたのサイトに設置することも可能です。

テーマ:アフィリエイト初心者向けノウハウ - ジャンル:アフィリエイト

コラム | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/02/18(月) 06:34)

copyright © 2005 アフェリエイト長者 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。